2009 Exhibition "The Enlightenment"
2009年個展「知の灯り」
box-40px.png

09ex-enlightenment1.jpgo09ex-gutenberg09.jpgo09ex-he-higuchi.jpgo09ex-he-davinchi.jpgo09ex-he-dawin.jpgo09ex-he-galileo09.jpgo

09ex-enlightenment-2.jpgo09ex-pascal-descartes.jpgo09ex-copernicous09.jpgo09ex-copernicous07.jpgo09ex-ockham1.jpgo09ex-borges.jpgo

09ex-enlightenment-3.jpgo09ex-lightmanP.jpgo09ex-lightmanG.jpgo09ex-kepler07.jpgo09ex-ockham2.jpgo09ex-ptolemaios.jpgo

09ex-spinozaA.jpgo09ex-he-miyazawa.jpgo09ex-he-montgorlfier.jpgo09ex-spinozaB.jpgo09ex-newton09.jpgo

2009 Exhibition "The Enlightenment"
2009年個展「知の灯り」

in Gallery House MAYA Aoyama / Tokyo(ギャラリーハウスマヤ・青山/東京)

エンライトメント(啓蒙主義)と呼ばれる時代があります。17世紀の西洋。宗教会権威に対する盲目的な追従をやめ、人々が「自分って何?」というのを意識するようになりました。文字どおり、人々は心に、小さなライトを灯したのです。優れた科学者や哲学者がたくさんあらわれました。どんなに権威から迫害されても、彼らの見つけた真理を消し去ることはできませんでした。自分を知り、人を知り、世界を知ること。知の喜びとときめきを、銅版画に描き起こしました。

ページの先頭へ